レンジで作る失敗しないプロの出汁巻き卵サンドレシピ!たった7分!

      2020/04/27

たった7分!失敗しない!電子レンジでふわふわだし巻き卵サンド

だし巻き卵焦がした経験ありませんか?

だし巻き卵ふわふわで上手に焼くの難しいですよね!

電子レンジで作るので料理が苦手な方も失敗しません!

加藤浩次さんが司会のこのレシピはこの差ってなんですかで紹介されました。

創業88年の老舗甘味処「天のや」の「玉子サンド」です。

関西風の出汁をたっぷり使用した出汁巻き玉子とからしマヨネーズとの相性が絶妙です。

天のやさんはミシュランガイドでも紹介されている名店なんです。

お店では1080円で販売されてる絶品タマゴサンドが家庭で簡単に作れるんです。

 

材料(1から2人前)

食パン(10枚切り、8枚切りでもOK) 2枚
からし 適量
マヨネーズ 適量
卵焼き
2個
3つまみ
コショウ 1つまみ
和風だし 70ml
白だし 小さじ1
サラダ油 適量

作り方

 

詳しいポイントは後で解説します。

  1. 卵をボールに入れて泡立て器で溶き、塩・コショウ・和風だし・白だしを混ぜて卵液を作ります。
    耐熱容器の内側にサラダ油を塗り、卵液を流し入れる。
    フタをかぶせて電子レンジ(500w)で1分30秒加熱し、いったん取り出してよく混ぜる。
    再びフタをかぶせて50秒加熱する。そのまま3分置いて粗熱を取る。
  2. 食パンの耳を切り落とし、片面にからしとマヨネーズを1:10で混ぜたものをたっぷり塗る。
    1の卵焼きの水気をキッチンペーパーで拭き取り、パンで挟んで6等分したらできあがり。

ポイント

出汁のポイント

美味しい「玉子サンド」を作るには、だしパック3袋を使って濃いだしを取ると良いそうです。

だしパック(3袋)と水(600ml)を鍋に入れ、中火で4分煮ます。
そして人肌まで冷まして使います。

※卵2個に対して70mlです。出汁だけだと8人前ぶんですね!

 

卵焼きのポイント

泡立て器で卵をしっかり混ぜると、卵白が細かく砕けて、舌触りが滑らかになるんです。

白だしを使うと、味に奥行きが出ます。

食パンの白い部分と同じくらいの底面積の四角い耐熱容器を用意します。
そして容器の内側にサラダ油(適量)を塗り、卵液を流し入れます。

そして容器にフタをのせ(フタはぴったり閉めない)、電子レンジ(500w)で1分30秒加熱します。

1分30秒加熱すると、卵が7割くらい固まります。

これを菜箸でよく混ぜ熱の通りを均一にします。

再びフタをのせ、電子レンジ(500w)で50秒加熱します。

これでふわふわの卵焼きが完成します。

3分ほど置いて粗熱を取ります。

仕上げのポイント

からし1に対してマヨネーズ10です。

卵焼きの水気をキッチンペーパーでしっかり拭き取り、耳を切り落とした食パンにからしマヨネーズを塗り、卵焼きをパンで挟みます。

卵焼きが冷めてからパンにのせます。

からしマヨネーズが溶けてパンがべちょっとなります。

6等分に切り分けたら完成です。

切り方のコツ!

左手は添える程度にして、包丁を斜めにあてて切り込みを
入れていきます。

柔らかいものを切るときは細い糸をつかうのもおすすめです!

時間をおいて食べるときは、ラップで包んでおきます。

パサパサせずに美味しく食べることができます。

パサパサのパンが復活する裏技

食パンも封を開けっ放しにするとパサパサになりますよね。

焼いても固くておいしくないです。

プロが教えてくれた硬くなったパンがふわふわになる方法です。

なんと麦茶を使うんです。

麦茶を両面に霧吹きでまんべんなくかけます。

焼く前に失われた水分を補うことでふわふわになるんです。

なぜ麦茶を使うの?

と思いますよね

パンと同じ麦から作られている麦茶を使うことで味と風味が復活するんです!

パンの保存を失敗ないためにはこれです。

楽天ランキング1位のパンの保存におすすめグッズ

ママパンはプロも利用するパン専門ショップです。

おうちでパンやお菓子を手作りしませんか!パンの作り方レシピも満載!

ママパンショップページはこちら

 

【★21%OFF★】選べる4色 ステルトン RIG-TIG(リグティグ) ブレッドケース パンケース ブレッドボックス(ホワイト ブラック ブルー グレー) 保存容器 Z00038 6.8L[1803スーパーSALE]

オシャレですよね!

蓋は竹製でパンをカットするまな板になるんです。

 

 

 - パンレシピ