プロのレシピ!コロッケが爆発しない裏技!じゃがいもの選び方!

      2020/04/27

コロッケ専門店のレシピですよ!

揚げ物は大変なのでお店で買うほうが楽です。

でもやっぱり揚げたてが美味しいです。

せっかく作るんだったら美味しく作りたいですよね!

大人も子供も大好きなコロッケ!

簡単そうで奥が深いんです。

べちゃっとしたり爆発したりしませんか?

プロのレシピでで美味しいホクホクサクサクコロッケ作ってください。

このレシピは

加藤浩次さんがMCの「この差ってなんですか?」

コロッケ作りのプロが教えてくれたものです。

ホクホクコロッケの作り方

 

下ごしらえが違うんです。

 

じゃがいもは皮をむいて茹でるのが普通ですね。

でもプロは皮のまま蒸すんです。

 

茹でるとじゃがいもに余分な水分がつき

ホクホク感が損なわれてしまいます。

 

皮をむく手間も省けるし一石二鳥ですね!

 

プロのテクニック

 

玉ねぎを炒めた後に牛ひき肉を混ぜますがコロッケに余計な水分が残らないように水分をしっかりとばすように炒めましょう。

そこに塩コショウ、バターを溶かしたら先ほどの蒸したジャガイモと混ぜ合わせていきます

じゃがいもにお肉と玉ねぎ を混ぜる時は

 すこし、じゃがいもの形を残しとくほうがホクホク感がより出ます。

 

コロッケっが爆発しない方法!

 普通は小麦粉、卵、パン粉の順につけます。

プロは違います。

卵と小麦粉をよく混ぜて卵液をつくります。

その卵液にコロッケの種をくぐらせるんです。

コロッケの種にまんべんなく卵液がからまるので

あげるときに爆発を防いでくれるんです。

さすがプロですね!

爆発してたらお店は赤字ですもんね。

これでコロッケが爆発する心配はいりません。

卵液はコロッケだけでなく、フライ物全てに応用できるテクニックです

ひと手間減るので時短になります。

サクサクに揚げる裏技!

卵液に料理酒を加えておくとサクサクに揚がります。

料理酒のアルコール成分が加熱によって蒸発するときに
具材の水分も蒸発させるんです。

※小麦粉 100g 卵1個に対し料理酒100ccくらいです。

 

揚げ方のテクニック!

 

コロッケの種がすっぽりとつかるくらいたっぷりの油で揚げます。

節約して少ない油で揚げると温度差が出来てしまい爆発の原因になるんです。

 

じゃがいもの選び方!

 

プロのレシピでも素材がだめだと美味しさは半減です。

知らないと損ですよ!

①  しっかりとした重さと固さがあり
    表面に傷や色ムラのないもの

②  芽が出ているのはもちろんですが
   芽のあたりが青く鳴り始めているのも古くなっている

いい素材とちょっとしたプロのテクニックを使えばホクホクサクサクコロッケの完成です。

あなたの得意料理に加えてくださいね

家族大喜びです。

ママパンはプロも利用するパン専門ショップです。

おうちでパンやお菓子を手作りしませんか!パンの作り方レシピも満載!

ママパンショップページはこちら

 - コロッケレシピ