誕生日にフライドチキンとフライドポテト!桝谷シェフレシピ!

      2020/04/27

誕生日やクリスマスにぴったりのメニューです!

料理が苦手なあなたもこのレシピで美味しいフライドチキンが作れます。

今回のプロのレシピ

ジューシーフライドチキンとイタリアンポテトです。

このレシピはヒルナンデスでイタリアンの桝谷シェフが紹介してくれたものです。

一流シェフの桝谷さんがテレビで紹介するレシピにハズレはありません。

だって美味しくないと自分の評判が下がりますもんね!

しかも

料理が苦手な人でも作れるように簡単じゃないといけません。

このレシピは子供と作れる簡単レシピなのでぜひ試してくださいね!

桝谷シェフはさんまさんの大ファンとして有名です。

「ホンマでっかTV」でもその腕前を奮ってさんまさんに大絶賛されてました。

 

ジューシーフライドチキン作り方!

 

材料(二人分)

鶏のむね肉 200グラム

卵       1個

鶏がらスープの素  小さじ1

薄力粉         大さじ7

砂糖          小さじ1

黒胡椒     小さじ2分の1

塩        少々

 

お肉がパサパサにならないプロのテクニック!

 

ビニール袋に卵を割りいれます。

そこにむね肉をいれ卵でコーティングします。
それだけです。

表面を卵でコーティングすることで水分が逃げずにジューシーになるんです。

 

フライドチキンを美味しくするテクニック!

 

衣にしっかりとスパイシーな味を付けた方が
美味しくなるそうです。

ボウルにいれた薄力粉、鶏がらスープの素、砂糖、黒胡椒、
塩をまぜ衣をつくります。

衣をつけるテクニック!

衣を付けるときぎゅっと握ります。
すると衣が剥がれにくくなるんです。

 

一度衣を付けてぎゅっと握り、もう一度衣をつけてください。

 

揚げ方のコツ

 

油は鶏肉が半分くらい浸るくらいで十分です。

鶏肉がきつね色になるまで180度の油で2分間揚げます。

ひっくり返してさらに両面がきつね色になれば完成です。

 豆知識

唐揚げとフライドチキンの違い!

知っておいて損はないです。
一般的な唐揚げは鶏肉に下味をつけて衣に味はつけません。

フライドチキンは衣にもスパイシーな味をしっかりつける。

知ってましたか?

 

桝谷シェフのおすすめのクリスマスや誕生日に人気のサイドメニューをもう一品!

 

イタリアンポテトの作り方!

 

フライドチキンをあげた油を使います。

フライドチキンの香味がポテトにも残るんですね。

じゃがいも二個をくし切りにします。

170度の油で3分間、竹串がとおるくらいに揚げればOKです。

ボールに粉チーズ、バターをいれ揚げたてのポテトをいれます。

混ぜ合わせれば舛谷シェフ特製フライドイタリアンポテトの完成です。

簡単でしょ!

美味しいのは間違いないです。

 

まとめ

私も誕生日やクリスマスにお店でフライドチキンを買ってたんです。

やっぱり出来たてじゃないと美味しくないですよね!

レンジでチンするとパサパサになっちゃいますし・・・

これで誕生日やクリスマス子供も大喜びですね!

ぜひあなたの得意料理に加えてください。

豆知識

鶏肉の選び方!

テクニックは完璧でも素材が悪いと美味しさ半減です。

材料選びの基本は抑えておいてください。

鮮度が落ちた肉からはドリップ(汁)が出ています

鶏肉はとくに出やすいんです。

パックで売られている鳥肉を買うときはまず確認してください。

①  硬さ

鮮度が落ちた鶏肉は弾力がなく、ぐにゃっとしています。

②  ツヤ

古いものはテラテラ光っていますが鮮度のいいものは
適度なツヤがあります。

③  皮

毛穴のブツブツが盛り上がっているものが新鮮です。
古いものは粘りけがでてべたんと平べったくなっています。

これだけ抑えておけば鶏肉料理は安心です。

また料理上手に一歩近づきましたよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ママパンはプロも利用するパン専門ショップです。

おうちでパンやお菓子を手作りしませんか!パンの作り方レシピも満載!

ママパンショップページはこちら

 - クリスマスレシピ